意外と知らない!ヒアルロン酸の基礎的な知識を学ぼう

美肌にも欠かせない!高い保水力を持つヒアルロン酸ヒアルロン酸は肌の水分を保持して乾燥を防いだり、関節への衝撃を吸収したり、眼球の形を保つために必要な物質です。ヒアルロン酸1gに保持できる水分の量は2リットルから6リットルだといわれており、保水力に優れています。また強い粘性と弾性があり、分子量によってはジェル状のヒアルロン酸も存在します。このように様々な働きをもつヒアルロン酸ですが、人間の体内にある…

続きを読む

意外と知らない!ヒアルロン酸の基礎的な知識を学ぼう

美肌にも欠かせない!高い保水力を持つヒアルロン酸

ヒアルロン酸は肌の水分を保持して乾燥を防いだり、関節への衝撃を吸収したり、眼球の形を保つために必要な物質です。ヒアルロン酸1gに保持できる水分の量は2リットルから6リットルだといわれており、保水力に優れています。また強い粘性と弾性があり、分子量によってはジェル状のヒアルロン酸も存在します。このように様々な働きをもつヒアルロン酸ですが、人間の体内にあるヒアルロン酸は年をとるごとに生成量が減少します。このため肌に含まれるヒアルロン酸が少なくなることでハリがなくなったり、関節腔内でクッションのような役割をはたしていたヒアルロン酸が減少し、階段をのぼろうとすると膝が痛くなったりするなどの影響がでてきます。

どんな方法があるの?ヒアルロン酸の摂りいれ方

加齢によるヒアルロン酸の減少をカバーするには、化粧品の原料としてヒアルロン酸ナトリウムなどが使用されている商品を使用したり、サプリメントなどを摂取したり、ヒアルロン酸を注射するといった方法が存在します。化粧水や乳液、フェイスマスクなど、ヒアルロン酸が配合されている化粧品は数多くあり、高い保湿力がある加水分解ヒアルロン酸や、皮脂にもなじみやすいスーパーヒアルロン酸などが配合されている商品も販売されています。

ヒアルロン酸ナトリウムを経口摂取できるサプリメントやドリンクなどはスーパーやドラッグストアでも入手しやすく、気軽に好みのタイプの商品を試してみることも可能です。ヒアルロン酸の注射は美容整形外科などで受けられる美容治療で、メスなどは使用せず、注射のみで治療を完了できる点がメリットです。肌のたるみや乾燥が気になる方や、短期間でヒアルロン酸の効果を確かめてみたい方におすすめです。

ヒアルロン酸は私たちの体内に多く存在しています。皮膚における水分の保持や関節の動きをスムーズにする働き、また眼球の形を保つ働きなど、とても重要な役割を果たしています。